生放送の環境
カテゴリ:
<|生放送のまとめ記事|>




生放送配信環境のまとめ記事です

【注意!】
アマゾンへのリンクはアフィリエイト入ってますので、お嫌な方は商品名で検索して下さい




配信環境
PC、マイク、アンプ、配信ソフト、キャプチャーツール




【PC】
 Inspiron 530 - (グーグル検索) 


【CPU種類】Core 2 Duo E6750
【メモリー】2GB


・参考になるサイト
inspiron Desktop @ wiki つ(外部サイトへのリンク)




【マイク】   エレコム MS-STM88SV つ-(エレコムの公式HP)
2代目 PC60 ECM-PC60 つ■

マイクの選び方についてざっくりまとめ つ






【所感】
僕はこのマイク単体では音量に満足できずアンプを購入しました
なので、これ以外にも良いのがあると思うので、探してみて下さい。

ソニーの「PC60 ECM-PC50」が人気なようです。
PC60 ECM-PC60」ではありません。
なお、50の方は生産終了してるみたいで値段が高騰しています。
なので、現行のマイクにアンプを購入した方がいいかもしれません。

2代目



結局、12年8月初旬に「PC60 ECM-PC60」を購入
下記の「audio-technica マイクロホンアンプ AT-MA2」と併用しています。

結果、かなりクリアな音質になりました!
音質に満足したので壊れるまで使いますw





【アンプ】 ・audio-technica マイクロホンアンプ AT-MA2 つ-(オーディオテクニカ公式)


 11年06月からアンプを入れ始めました。
 結果、生放送の音質・音量ともにかなり改善されました。



【AT-MA2について注意!】
AT-MA2はケーブルとセットで買わないと使えません!
 詳しくは、「水おいしいです^o^」(グーグル検索)さんの
 「audio-technica マイクロホンアンプ AT-MA2でマイク音量とノイズ対策」の記事参照


 ・アンプを購入する決心がついた動画、音声比較です






【配信ソフト】 

 ・FME つ-(グーグル検索)




【キャプチャーツール】 

 ・SCFH つ - (グーグル検索)



参考になるHP


生放送するにあたって、参考にさせて頂いたHP -敬称略です

 ・水おいしいです^o^ つ - (グーグル検索)
   ⇒こちらを参考にすれば、おおよその問題は解決すると思います。





【配信補助ツール】 


FMEオートメーター(google検索)
 自動枠取りしてくれるので、USTやステカムのようにニコ生を使えるようになります。
 コメビュツールとも連携できて、とても便利
編集 / 2011.06.06 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
プロフィール

ナナ紫

Author:ナナ紫



since2010/08/05

profile - ブログ内記事へのリンク
絵一覧/ツイッタ

御用の方は
sevenpurple774なるとgmail.com


検索フォーム
QRコード
QR